日本らんちう協会東部本部 観魚会 第124回 平成二十四年秋季品評大会の御案内

〈お知らせ〉
観魚会品評大会の出陳料、役魚料、及び特別賞に関しましてお知らせ致します。
出陳料は、親魚・弐歳魚・当歳魚、共に魚一尾につき壱千円とさせて頂きます。
出陳魚数は各部門、御一人五尾以内です。尚、当歳魚は福ノ部、寿ノ部を合わせて一部門と致します。
役魚料に関しましては、優等は壱万円、一等は五千円、二等は三千円となります。
呉々も御間違いのないようお願い致します。
本大会では、優等魚に内閣総理大臣賞をはじめとした特別賞、立行司魚には立行司・木村庄之助賞が授与されます。
会員皆様の奮っての御参加をお待ち致しております。
                             平成二十四年九月吉日
                             観魚会 会長 高橋節夫

日時:平成24年10月14日(第二日曜)午前10時

場所:栄町ふれあい公園
   〒114-0005 東京都北区栄町33-2
   石川宗家宅より徒歩約2分、JR線路沿い
   ゆとりある空間で、銘魚観賞をご存分にお楽しみ頂けるよう今大会より会場を上記公園にさせて頂きます。

受付時間:午前9時開始 ※当歳魚、弐歳魚は午前10時より審査を同時に開始致します。

出陳魚数:親魚、弐歳魚、当歳魚、各部門御一人五尾以内
     (当歳魚は福之部、寿之部を合わせて一部門とする)

出陳料:各部門共、一尾につき1,000円
写真:出陳には各出陳魚の写真を必要とします。撤収時まで写真を御携帯下さい。

会費:年額10,000円

※品評会前日、午前10時より準備を行います。多くの会員の方々の御協力をお願いいたします(昼食は御用意致します)。
※各位御出陳魚は努めて保護致しますが、不測の事態等には本大会での責任を負いかねます。予め御了承下さい。
※御参加頂いた会員の皆様には昼食を御用意しております。
※年会費納入済で本大会欠席の会員の方はお知らせ下さい。後日、会報をお送り致します。