日本らんちう協会 第58回全国品評大会 各役員及び役割分担について

日時:平成25年11月3日(文化の日)
会場:東京都 明治公園
受付:午前9時より ※出陳者は出陳申込み票記入の上、受付すること(写真必須)
出陳料:1尾 2,000円
出陳尾数:親魚、弐歳魚の出陳数制限はなし、当歳魚は2尾まで
入賞:イ.優等賞15尾 ロ.一等賞18尾 ハ.二等賞15尾
   二.三等賞 親魚40尾、弐歳魚40尾、当歳魚60尾
審査:午前10時30分より審査を開始致します。
   当歳魚は30分程度前より審査を開始致します。
審査方法:協会審査規定遵守
     本年度より一次審査後の点数分けを下記のように致します。
     24点以下、23点、22点、21点、20点まで各プラ舟1つ
     19点、18点各プラ舟2つ、16〜17点、13〜15点各プラ舟2つ。12点以下プラ舟1つ。
     以上10クラスに選別して頂きます。

 大会会長:石川正彦
大会副会長:西賀一郎、石丸満春、高橋伸基、矢作雄一

 大会総務:横浜観魚会支部、愛魚会支部、紫錦会支部、北海道らん遊会支部
庶務並進行:観魚会支部、葛飾愛魚会支部、銚子愛魚会支部、福島らんちう会支部
受付及会計:観魚会支部、天狗會支部
会場の準備:全東部本部支部
  記録係:親魚の部 両毛愛魚会支部
      弐歳魚の部 好鱗会支部
      当歳魚の部 湘南らんちゅう会支部
   魚係:親魚の部 宮城伊達らんちう会支部、蘭優童心会支部、山形らんちう会支部、観友らんちう会支部、
           北日本支部
      弐歳魚の部 楽友らんちう会支部、房総らんちう会支部、喜樂らんちう会支部
      当歳魚の部 観魚会支部、横浜観魚会支部
 魚受付係:本年度は魚係が兼務する
駐車場及警備係:愛魚会支部
番付速報担当:足柄らんちう会支部、喜樂らんちう会支部
 会場撤収:全員