熊本地震へのお見舞い

2016年4月14日 熊本地方を震源とするの地震で、熊本県、その近県が激しい揺れに遭われ、日本らんちう協会西部本部所属の九州地区の会員の方々、特に熊本支部所属の会員の方々には甚大な被害があったと、支部長よりお聞きし、皆様のご心痛はいかばかりかと存じます。心からお見舞い申し上げます。
 
まだまだ余震が発生しており、復旧には多大なご苦労があるかとは存じますが、お気持ちをしっかり持たれ、この辛い状況を克服されますよう、心よりお祈り申し上げます。
 
本来なら、お伺いしてお見舞いを申し上げるべきところですが、何かとお取り込みの最中でもありましょうから、心ばかりのお見舞いを日本らんちう協会のホームページを借りて、甚だ略儀ではありますが、取り急ぎお見舞い申し上げます。

なお、地震は熊本、大分を中心とする九州近県だけでなく、いつどこで起こるか解らないものであります。日本らんちう協会会員の方々全員が九州地区の仲間のことを気遣われていることと思います。熊本、大分地方を中心とする熊本地震の余震が収まることを会員とともに願っていたいと思います。

日本らんちう協会西部本部
本部長 西賀一郎